Topics

2019/07/09
日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展 SPORTEC×HEALTH&FITNESS JAPAN 2019に初出展しました。
  • DSC00645
  • DSC00691
  • DSC00755
  • DSC00724

2019年7月9日(火)~11日(木)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展 SPORTEC×HEALTH&FITNESS JAPAN」(主催:SPORTEC実行委員会)に、初出展しました。

本イベントは、スポーツ設備・機器、フィットネス機器、健康器具、介護機器などが世界中から一堂に出展され、今回は約42,000人の来場がありました。

当社は今回が初出展となり、「愛されるシート」を展示しました。「愛されるシート」は、次世代の車室空間での新しい過ごし方はもちろん、スポーツやヘルスケアをはじめ幅広い領域で活用が期待でき、スポーツやヘルスケア業界の方をはじめ多くの皆さんに「座る」の新しい可能性をご体験いただきました。

Topics

2019/06/20
ゆるスポーツ「緩急走」のメイキング映像が公開されました。
  • ithlete_eyecatche

世界ゆるスポーツ協会と共同開発した、だれもが座ったままで楽しめる新しい“ゆるスポーツ”「緩急走(かんきゅうそう)」のメイキング映像が公開されました。

スポーツをしたくでもできない人でも「楽しめる」「アスリートに勝てるかもしれない」といったゆるスポーツ流のデザインを取り入れ、子どもからおとな、障がいにある方、高齢者まで誰もが座ったまま楽しめる「緩急走」が誕生しました。

■ 監修は車イスチャレンジユニット「BEYOND GIRLS」

 小澤綾子、中嶋涼子、梅津絵里からなる車イスチャレンジユニット。障害にとらわれず「ちがい」を認め合い、一人一人が人生を楽しめる社会を作りたいという想いから、2017年11月に結成。「緩急走」の開発では、BEYOND GIRLSメンバーが実際に何度もトライアルを繰り返し、「座ったままでもスポーツを楽しめるか」「彼女たちが体育会系の健常者男性と競技したら勝つことができるか」などのチェックポイントをつくりながら共創しました。

Topics

2019/05/19
夢のスポーツテーマパークゆるスポーツランド2019に出展しました。
  • ★IMG_0150
  • IMG_0114
  • IMG_0186
  • 素材②
  • 緩急走画面

2019 年5月19 日(日)に、スポル品川大井町(東京都品川区)で開催された「ゆるスポーツランド2019」(主催:一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会)にて、シートとIoT を融合させた「愛されるシート」を活用した、だれもが座ったままで楽しめる新しいゆるスポーツ競技「緩急走」を出展しました。

ゆるスポーツは、年齢・性別・運動神経に関わらず、誰もが楽しめるスポーツ。勝ったらうれしい、負けても楽しい。多様な楽しみ方が用意されて、足が遅くてもいい。背が低くてもいい。障がいがあっても大丈夫。世界ゆるスポーツ協会が創り出す新感覚スポーツです。

当社は、シートとIoT を融合させた「愛されるシート」と一般社団法人 世界ゆるスポーツ協会とコラボし、新たなゆるスポーツ「緩急走」を開発しました。

当日は、子どもからプロアスリートまで約230名の皆さんにイスリート※に挑戦いただき、楽しんでいただけました。

※イスリート:座りながら楽しめる「緩急走」を楽しむプレイヤー
 

Topics

2019/05/11
さいたま SPORTS Festival 2019 に出展しました。
  • IMG_9961
  • IMG_9952
  • IMG_9908
  • IMG_9833
  • IMG_9797
  • IMG_9730

2019年5 月11 日(土)~12 日(日)に、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)で開催された「さいたま SPORTS Festival 2019」(主催:さいたま市)に出展しました。

本イベントは、「みんなでからだをうごかそう!」をキャッチフレーズに毎年開催されており、オリンピック・パラリンピック競技など各種スポーツ体験ができ、今回は約24,000人の来場がありました。

当社は、シートとIoT を融合させた「愛されるシート」を活用し、座った人の足の動きと連動する「100m走」アプリでタイムを競うなど、800人以上の皆さんにご体感いただき、「またやってみたい」「親子で楽しめて良かった」など、ご好評を得ました。